ゴールデンウィークは The Faces

up_112928_pc

昨年末に、巷で話題となった、
フェイセス再結成のニュース。
そんな話は知らん、とばかりに、
今年初頭にロッドが来日公演してました。
来日前の話題作りだったのだろうか。

up_112929_max

「I’m Losing You」
ギタリストのロン・ウッドは、
またずいぶんと小さなアンプを使ってます。
ゼマティスの硬質なトーンと相まって、
ザックリとした素晴らしいサウンドです。
フェイセスのトレードマークの様な、この音色は、
他のバンドでは、なかなか聴けません。

up_112930_pc

「Stay With Me」
上記と同じステージの様ですが、
こちらは、アンペグ・クリスタル・ギター。
やはりザックザックなサウンドである。
ロニー君、スライド・バーはだいたい中指派。
イアン・マクレガンは曲の最後に、
いっぱいお辞儀をします。
感謝の人だ。

The Faces、ユーモアセンスに溢れた愉快なR&Rバンド。
1974年初来日の時に観れたなら・・・。

up_112931_pc
1974年2月【初来日公演フライヤー】

up_112932_pc
1974年2月【初来日公演パンフレット】
[2009-04-28 投稿]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中