P.F.Sloan / 孤独の世界&明日なき世界

up_53229_max

このタイトルでピンと来たあなた、素敵ですね。
P.F.スローンの60’s後半の名曲です。
この時代のプロテストソングSSRの中では、ディランと共に好きです。
彼はかなり若い時期から、アメリカのVee Jay Recordsで、
専属ソングライター&渉外担当として活躍しています。
・・・ブライアン・エプスタインから届いたマスターテープを聴いて 、
Vee Jay Records にThe Beatlesを獲得させたのが、P.F.スローン。
・・・Mick Jagger は「Paint It, Black」のセッション時に、
スローンから、楽曲へのアドヴァイスを受けている。
・・・その他にも、R&Rの歴史の裏に顔を出します。

up_53230_max

「From a distance」(孤独の世界)。
二十歳の頃シングル盤を中古で入手。
当時でもタマ数が少なく高額でしたが、
今ではCDやYouTubeで聴けます。いい時代です。
この曲、今月のJaypers Niteにて演奏予定でしたが、
タイムオーヴァーの為またの機会に持ち越しにしました。

up_53232_max

「Eve of destruction」(明日なき世界)。
セプテンバー・コンサートの時にカヴァーしました。
(※上記YouTubeは映像内容が過激なので年齢制限あり)
この曲は、バリー・マクガイアが歌ったものが、全米No.1。
しかしながら、ベトナム戦争の時代に創られた楽曲が、
今の時代にマッチしてしまうのも複雑な気持ちです。

up_53233_max

おまけはJaypers Niteでの、米・仏・日の3ショット。
酔いどれグローバリゼーション。
※写真提供Mr.Eijima
[2008-09-26 投稿]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中