R&R Forever! 第6回スペシャルフェス

早いもので9月に突入しました
毎年恒例の秋フェス
渋谷La.mamaにて今年も開催します

【Starring】
◎ADELHEID[17:00〜]
〈アーデルハイド/初出場〉
◎THE VIBRATIONS[17:50〜]
〈ザ・ヴァイブレーションズ/6年連続出場〉
◎THE RAMBLIN’ ROSE[18:40〜]
〈ザ・ランブリン・ローズ/初出場〉
◎THE JAYPERS[19:30〜]
〈ザ・ジェイパーズ〉
◆スペシャルゲスト/千葉大輔〈渋谷GabiGabi〉
◉Lamamaにて打ち上げパーティー [21:00〜]

16:30〜OPEN、17:00〜LIVE START
ご予約・当日、ともに統一価格の2,400円+Drinkです

イベントスタートより渋谷ラママ名物、社長のおでん販売!
お好きな具材2個で100円のスペシャルプライス

当日に限り、お客様の出入りは自由です
一旦外出される方は、エントランスにて
La.mamaスタッフの指示に従ってください

三連休の日曜日です!
どちらさまも、
万障お繰り合わせの上ご来場ください

[2019-09-08 投稿]

The 6th Special Fes. Info.

いよいよ来月の開催です、
9/22(sun) 渋谷La.mama
R&R Forever! 第6回スペシャルフェス

こちらのイベントは、
関係各所のご厚意により、
ご予約・前売・当日、すべての料金が、
統一価格の 2,400円+Drinkと、
大変リーズナブルなスタイルとなってます。

そして毎年大好評、
渋谷ラママ特製「社長のおでん」販売有り。
オープンからライブ中も食べられます。
お好みの具材を自分で選べ、しかも2個100円〜と、
とてもご機嫌なスタイルとなってます。

ライブ終了後は、
渋谷La.mamaにて打ち上げ大会開催。
他店へ移動する時間も不要なので、
ライブ終了後ゆっくりとご歓談できます。
お食事ご希望の方は、
お一人様500円で軽食が食べ放題!

※ドリンクは別途ご注文ください。
※お食事不要の方はドリンクのみでもご参加OK

9/22(sun) 渋谷La.mama
R&R Forever! 第6回スペシャルフェス
ご予約は各出演バンドまでお願いします。

9月の三連休、渋谷・道玄坂でお待ちしてます
Let’s have a ball!

[2019-08-28 投稿]

Jazz Fusion

70年代初頭にクロスオーヴァーと言われ、
その後フュージョンと呼ばれるようになり、
今ではJazz Fusionと言うらしい。

10代〜20代の頃にレコードで聴き、
CD時代になってからもお気に入りは揃えました。

80年代になるとロック同様、
サウンドが豪華になりすぎるので、
やはりフュージョンも70年代の作品がGOODです。

色々と好きなアルバムはありますが、
特にお気に入りは、
STUFF、Larry Carlton ですな。
今でも聴くと当時の風景が新鮮に蘇ります。

晩夏のFushionも実に趣きが深いなり。

[2019-08-22 投稿]

R&R Forever! The 6th Special Fes.

今年も開催します、
9/22(sun) 渋谷La.mama
R&R Forever! 第6回スペシャルフェス

【Starring】
◎ADELHEID[17:00〜]
〈アーデルハイド/初出場〉
◎THE VIBRATIONS[17:50〜]
〈ザ・ヴァイブレーションズ/6年連続出場〉
◎THE RAMBLIN’ ROSE[18:40〜]
〈ザ・ランブリン・ローズ/初出場〉
◎THE JAYPERS[19:30〜]
〈ザ・ジェイパーズ〉
◆スペシャルゲスト/千葉大輔〈渋谷GabiGabi〉
◉Lamamaにて打ち上げパーティー[21:00〜]

■Charge / Adv ¥2,400+D,  Door ¥2,400+D
■Live Start / pm17:00

※ライブ終了後は、
渋谷La.mamaが、そのまま打ち上げ会場に。
軽く一杯からでも、お気軽にご利用ください。

※好評につき、ライブ中も渋谷ラママ特製「社長のおでん」販売
※前売り、当日ともに共通料金です。
※THE JAYPERS ラママカード(割引カード)は、
今回は使用不可となります。何卒ご了承下さい

※ご予約は各出演バンドまでお願いします

9月の三連休、渋谷・道玄坂で賑々しく開催します
Come and Join us!

[2019-08-18 投稿]

R&R Forever!! Vol.147 ご来場 Thanx!

8月のR&R Forever!
ご来場&ご出演の皆さん、
ありがとうございました!

渋谷道玄坂も例に漏れず真夏の猛暑。
ビールを飲むとスポンジのように吸収され、
また発汗作用で放出。

今回は夏限定の、
You’re Only Lonely、Xanadu など、
ゆったりと涼しめの楽曲もご披露しました。

打上げもこれまた大人数で、
賑やかな真夏の夜となりました。

次回のR&R Foreverは9月14日(土)です、
お楽しみに☆

イベント写真はFacebookにアップしてあります。
そちらでもどうぞ。

Pic. by Tetsu, Thank you!

[2019-08-12 投稿]

R&R Forever!! Vol.147!

今週末、8月10日(土)
毎月第2土曜日恒例のマンスリー企画
「The Jaypers Night R&R Forever!」

場所は、渋谷ラママの少し手前、
「ロッキンカフェバーGABIGABI」

[出演]
◎コバーン
◎ザ・ツーピケッツ
◎エマノムジーク
◎松尾達志(The Vibrations)
◎THE JAYPERS

20時15分からライブスタートします。
席に限りがありますので、
早めのご来場をお薦めします。

真夏のR&R Showをお楽しみください。
Let’s have a ball

[2019-08-07 投稿]

9/22 Fes. Starring

R&R Forever! 第6回スペシャルフェス
タイムテーブルが決まりました

【出演】
◎ADELHEID[17:00〜]
〈アーデルハイド/初出場〉
◎THE VIBRATIONS[17:50〜]
〈ザ・ヴァイブレーションズ/6年連続出場〉
◎THE RAMBLIN’ ROSE[18:40〜]
〈ザ・ランブリン・ローズ/初出場〉
◎THE JAYPERS[19:30〜]
〈ザ・ジェイパーズ〉
◆スペシャルゲスト/千葉大輔〈渋谷GabiGabi〉
◉Lamamaにて打ち上げパーティー[21:00〜]

※ライブ終了後は、
渋谷La.mamaが、そのまま打ち上げ会場に。
軽く一杯からでも、お気軽にご利用ください。

※好評につき、ライブ中も渋谷ラママ特製「社長のおでん」販売
※前売り、当日ともに共通料金です。
※THE JAYPERS ラママカード(割引カード)は、
今回は使用不可となります。何卒ご了承下さい

※ご予約は各出演バンドまでお願いします

9月の三連休は、渋谷・道玄坂でお待ちしてます
Come and Join us!

[2019-08-01 投稿]

下町 暑気払い

週末は暑気払いと称し、
昼過ぎから下町で飲み会。
日頃お世話になっているスタッフの皆さんと、
8時間あまり上野〜御徒町エリアを飲み歩きました。

昨年、7月初頭に開催したときは、
大変な猛暑だった記憶があります。
今年はそろそろ8月になろう時候ですが、
夕方以降から随分と過しやすい感じでした。

ミート、フィッシュ、ベジタブルと、
バランス良く食べつつアルコールを摂取。

今年の夏も健康第一で乗り切ろう。
今度ともTHE JAYPERSを宜しくお願い仕る。

[2019-07-29 投稿]

Groove Check

このところのリハーサルでは、
ライブでの訴求力を高め、
お客様が身体で楽しめるよう、
全体のグルーヴチェックを実施中。

個々のチェックはもちろんのこと、
2人づつをチェックするパターンや、
3人でのマイナスワンチェックもやります。

サウンドプロデューサーのS氏に、
ここ数回のライブを観ていただき、
更なるステージへのアドバイスをご教授。

やってみると結構面白い。
もちろん楽曲のタイプによって、
突き詰めた方が良いものや、
大雑把でOKなものなど色々とありますが、
目から鱗のこの感覚、
上手く行ったら伝授します。

[2019-07-25 投稿]

A Farewell To Kings

中学生の頃、
高円寺にあった輸入版ショップで、
店員のお兄さんに「何かお薦めのレコードありますか?」
と尋ねたら RUSH「A Farewell To Kings」を紹介してくれた。

高円寺に、当時としては、
素晴らしいオーディオ機材を所有していた叔父貴の家があり、
「ロック買って来た」と言って、レコードをかけてもらった。

まぁイントロが長い(笑)
これがプログレッシブロックと言うものとは知らなかった。
それでもトリオバンドの演奏とは思えない迫力にノックアウト。

特にBass&Voのゲディ・リーに夢中になったな。
ハイトーンヴォーカルもさることながら、
硬質でメロディアスなベースサウンドは、
YESのクリス・スクワイヤに出会う前だったので衝撃でした。

ドラマーが全曲の歌詞を書いたり、
フロント二人ともにダブルネックギターを弾いたり、
子供でも、何となく他とは違う「何か」を感じた。

当時はまだまだ日本ではマイナーでしたから、
数少ない音楽雑誌に、RUSHの写真が載ると小躍りしたのもです。

クラスメイトや他校の友達を家に呼び、
RUSHのレコードを聴かせる布教が始まりました。

今でもたまに聴くと童心に返ります。
プログレで(笑)

[2019-07-20 投稿]