1/4 渋谷La.mama ご来場ありがとうございました!

lamama_20020104_tetsu_001

新春ライブへ、ご来場の皆様、
ありがとうございました!
共演の皆様、お疲れ様でした〜感謝!

昨年の新春ライブよりも
出演時間が遅めでしたので、
ご来場の皆様の御神酒摂取量も
格段とアップしてのご観戦となったことでしょう

【Setlist】
1. R&R Beautifully
2. Honey Trap
3. Government Lovers (噂もアイドル)
4. Jealous Again (Black Crows / cover)
5. Ah! Her!
6. London Girl
7. Never Gonna Be Alright (危険がいっぱい)
en. R&R Forever!

lamama_20020104_tetsu_002

lamama_20020104_tetsu_003

lamama_20020104_tetsu_004

この日は、高校時代の先輩&後輩、
二十歳前後に活動していたバンドのメンバー等、
実に懐かしい方々にご来場いただき、
音楽を続けていく素晴らしさを、
更に実感した夜となりました

今年も色々と面白いことをできたらいいな
2020年も THE JAYPERS 宜しくお願いします

pic by Tetsu Tanaka, Thanx!

[2020-01-06 投稿]

 

Les Paul Jr. P-90 Pick Up

Lespaul_jr_1959_01

エレキギターには弦振動を拾う、
ピックアップというものがついてます。
代表的な物が、ギブソン系のハムバッカー、
フェンダー系のシングルコイルですが、
ギブソン系の中にもシングルコイルがあり、
それが「P-90」です (写真はドッグイヤーType)

当方のメインギター
レスポールジュニアには「P-90」が
1個だけ装着されています。
このピックアップが1個というのがお気に入りで、
2個装着されているレスポールスペシャルとは、
フロントにピックアップ用のザグリ(穴)が無いこともあり、
強度的にもトーン的にも違いがあります。

Lespaul_jr_1960_loic_01

THE JAYPERSのギターサウンドは
ほとんどこの「P-90」で出来てます。
LIVEやRECでは他のエレキギターも使用しますが、
基本的には「P-90」1個です。
なので、LIVEでは、ギター本体の
ヴォリュームとトーンの微調整を多用します。

感覚的な話しで恐縮ですが、
ギター本体のヴォリュームを絞ったときの、
歪みの残り具合が、イメージ通りに追従してくれます。
クリーン〜クランチをピッキングのみで表現、
コントロール出来るのも絶妙な逸品です。

・・・「P-90」とは、
プレイヤーのイメージを、最大限に表現してくれる、
とても音楽的で天晴れなピックアップなのであーる。

[2019-11-14 投稿]