More Guitarist

今まであまりご縁の無かった方や、
数曲しか聴いた事のなかったギタリストを、
このところ良く聴きます

いやはや、
今まで良く聴かなかったのが惜しいと思うほどの、
素晴らしい方ギタリストがいっぱいです

スケールの使い方はもちろん、
コードトーンの選び方など、
「音」を採ったり、探ってみると、
とても影響を受けそうです

ライブ本番で、そのアイディアが出るのか、
アウトプットをご期待ください^^

[2020-11-28 投稿]

R&R Forever! Vol.162 ご来場 Thanx!

11月のR&R Forever!
ご来場&ご出演の皆さん、
ありがとうございました!

深秋とはいえ、かなり暖かな土曜日で、
店内も熱く、あせダックな夜でした

【Setlist】

  1. Maggie May (Rod Stewart)
  2. No Matter What (Bad Finger)
  3. Hold Me (P.J.Proby / The Rubinoos)
  4. Keep Your Hands To Yourself (Georgia Satellites)

ゲストシリーズ第2弾、
今月はアコースティックギターに、
岩田ハロルドさん(Greenwich)を迎えて、
往年のR&Rナンバーを披露しました

各出演者、個性豊かな演目で、
打上げも含め、遅くまでお疲れ様でした

次回のR&R Foreverは12月12日(土)、
R&R フォーエヴァー年末スペシャル!
盛大なR&Rショウタイムをお楽しみに☆

イベント写真はFacebookにアップしてあります。
そちらでもどうぞ。

Pic. by Tetsu, Thank you!

[2020-11-16 投稿]

Jazz Fusion

70年代初頭にクロスオーヴァーと言われ、
その後フュージョンと呼ばれるようになり、
今ではJazz Fusionと言うらしい。

10代〜20代の頃にレコードで聴き、
CD時代になってからもお気に入りは揃えました。

80年代になるとロック同様、
サウンドが豪華になりすぎるので、
やはりフュージョンも70年代の作品がGOODです。

色々と好きなアルバムはありますが、
特にお気に入りは、
STUFF、Larry Carlton ですな。
今でも聴くと当時の風景が新鮮に蘇ります。

晩夏のFushionも実に趣きが深いなり。

[2019-08-22 投稿]