R&R Forever!! Vol.154!

single_record_02

今週末です、3月14日(土)
毎月第2土曜日恒例のマンスリー企画
「THE JAYPERS Night R&R Forever!」

場所は、渋谷ラママの少し手前、
「ロッキンカフェバーGABIGABI」

[出演]
◎ボダイジュ (樋口祐志、柿沼朋音)
◎ミブロ (平山典央)
◎腹八分
◎音々屋 Aco Sessions
◎THE JAYPERS

20時15分からライブスタートします。
確定申告シーズンに相応しい
素敵なラインナップでお届けします。

いろいろと熟慮が必要なご時世です。
渋谷道玄坂にてお待ちしてます。
Come and Join us!

[2020-03-10 投稿]

Happy New Year 2020

HappyNewYear_2019_0102

明けましておめでとうございます。
旧年中は、ライブご来場、
CD、音源DL等、多くの皆様にご愛顧いただき、
ありがとうございました!

2020年も打ち止め無しでR&R
今年も宜しくお願いします

本年は、1/4(土) 渋谷La.mam
新春R&Rパーティーから始動します
万障お繰り合わせの上、是非ご予定ください!

↓ ↓ ↓ Facebookイベントページはこちら ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/459223404722801/

2020-01-02 投稿]

Les Paul Jr. P-90 Pick Up

Lespaul_jr_1959_01

エレキギターには弦振動を拾う、
ピックアップというものがついてます。
代表的な物が、ギブソン系のハムバッカー、
フェンダー系のシングルコイルですが、
ギブソン系の中にもシングルコイルがあり、
それが「P-90」です (写真はドッグイヤーType)

当方のメインギター
レスポールジュニアには「P-90」が
1個だけ装着されています。
このピックアップが1個というのがお気に入りで、
2個装着されているレスポールスペシャルとは、
フロントにピックアップ用のザグリ(穴)が無いこともあり、
強度的にもトーン的にも違いがあります。

Lespaul_jr_1960_loic_01

THE JAYPERSのギターサウンドは
ほとんどこの「P-90」で出来てます。
LIVEやRECでは他のエレキギターも使用しますが、
基本的には「P-90」1個です。
なので、LIVEでは、ギター本体の
ヴォリュームとトーンの微調整を多用します。

感覚的な話しで恐縮ですが、
ギター本体のヴォリュームを絞ったときの、
歪みの残り具合が、イメージ通りに追従してくれます。
クリーン〜クランチをピッキングのみで表現、
コントロール出来るのも絶妙な逸品です。

・・・「P-90」とは、
プレイヤーのイメージを、最大限に表現してくれる、
とても音楽的で天晴れなピックアップなのであーる。

[2019-11-14 投稿]

Jazz Fusion

70年代初頭にクロスオーヴァーと言われ、
その後フュージョンと呼ばれるようになり、
今ではJazz Fusionと言うらしい。

10代〜20代の頃にレコードで聴き、
CD時代になってからもお気に入りは揃えました。

80年代になるとロック同様、
サウンドが豪華になりすぎるので、
やはりフュージョンも70年代の作品がGOODです。

色々と好きなアルバムはありますが、
特にお気に入りは、
STUFF、Larry Carlton ですな。
今でも聴くと当時の風景が新鮮に蘇ります。

晩夏のFushionも実に趣きが深いなり。

[2019-08-22 投稿]